NPO法人 先端医療福祉開発研究会

第131回公開定例会「喫煙と肺がん」

国立がん研究センターによると、男性の25%がたばこを吸わない、23%がやめた、52%が吸う、また女性の 93%が吸わない、1%がやめた、6%が吸うと回答されています。肺がん発生率を比べたところ、たばこを吸う人での肺がん発生率は、吸わない人に比べて、男性で は4.5倍、女性では4.2倍に高くなっています。今回は喫煙や職業病と肺がんについて、学習をします。
会員、非会員を問わず、多くのみなさまのご参加、ご議論をお願いします。

・日時: 2018年1月27日(土) 午後1時15分~4時45分
・場所:北区滝野川会館
・会費:会員500円、学生300円、非会員1,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<新春特別講演>

13:15~14:15
「インフルエンザと次世代ワクチン」
長谷川秀樹先生(国立感染症研究所感染病理部)

<公開定例会>

「喫煙と肺がん」

14:15~15:05
「公衆衛生学(疫学)から見た喫煙、PM2.5、職業病と肺がん問題」
朝倉健太郎先生(東京大学大学院)
15:05-15:15 休憩
15:15~16:05
「解剖学的見地からの喫煙と癌」
羽原 弦史先生(東京獣医科医院)
16:05~16:55
「臨床から診た肺癌」
伊東 彰仁先生(イトウペットクリニック)
17:30~ 懇親会

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

北区滝野川会館

お問い合わせ/入会のご案内
特定非営利活動法人 先端医療福祉開発研究会 お問い合わせはこちらから 入会のご案内はこちらから
文字サイズ
小 中 大
入会のご案内 お問い合わせ

刊行本のご案内

限りなく前進するNPO

最新刊
限りなく前進するNPO
ISBN978-4-900508-86-6

リレーコラムについて

リレーコラムはNPO法人 先端医療福祉開発研究会のメンバーにより2005年から持ち回りで毎月10日に『保健産業事報』紙に掲載されます。